6月の園便り

p09-01

 早くも梅雨入りし毎日ジメジメな日々が続きます。室内遊びが多くなりますが、子ども達は元気に体を動かして過ごしています。この時期、室内で過ごす事が多く、感染対策などに保護者の方々はご心配だとは思いますが朝の会や帰りの会などの歌は、季節や行事に応じた歌を歌う事で季節感や行事への関心や興味が養われます。全員前向きマスク着用で行っていますのでご理解をお願いしたいと思います。気温の差から体調を崩しやすい時期になりますので、体調管理には十分に気を付けて元気に過ごしましょう。

園外散歩 お散歩はお子様たちも大好きな活動です。屋外と比べて感染リスクは軽減しますが、公園等の遊具は接触感染のリスクが伴います。基本的に遊具は使わずまた、人が大勢いるところには行かないなど感染対策をきちんと行った上で安全に実施したいと思います。